デザイン誌
デザイン誌
オリーブオイルの包装

Ionia

オリーブオイルの包装 古代ギリシャ人は、それぞれのオリーブオイルのアンフォラ(コンテナ)を別々にペイントしてデザインしていたため、今日それを行うことにしました!彼らはこの古代の芸術と伝統を復活させ、現代の現代的な生産に適用しました。そこでは、2000本のボトルのひとつひとつが異なるパターンを持っています。各ボトルは個別に設計されています。ヴィンテージのオリーブオイルの伝統を受け継ぐ、モダンなタッチの古代ギリシャのパターンからインスピレーションを得た、他に類を見ない直線的なデザインです。それは悪循環ではありません。それはまっすぐに発展する創造的なラインです。すべての生産ラインは2000の異なるデザインを作成します。

ブランディング

1869 Principe Real

ブランディング 1869プリンシペレアルは、リスボンで最もトレンディな場所にあるベッド&ブレックファースト-プリンシペレアルです。マドンナはこの近所で家を買ったばかりです。このB&Bは1869年の古い宮殿にあり、古い魅力を現代的なインテリアと融合させ、豪華な外観と雰囲気を与えています。このブランディングは、このユニークな宿泊施設の哲学を反映するために、ロゴとブランドアプリケーションにこれらの値を組み込むために必要でした。その結果、古いドアの番号を思い出させるクラシックなフォントと、モダンなタイポグラフィとLオブレアルの定型化されたベッドアイコンの詳細が混ざったロゴができあがります。

バイエルンビールのパッケージデザイン

AEcht Nuernberger Kellerbier

バイエルンビールのパッケージデザイン 中世の頃、地元の醸造所は、ニュルンベルク城の下にある600年以上前のロックカットセラーでビールを熟成させていました。この歴史に敬意を表して、「AEcht Nuernberger Kellerbier」のパッケージは本物の時代を振り返ります。ビールのラベルには、ビンテージスタイルのフォントで囲まれた、岩の上に座っている城とセラーの木製の樽の手描きの絵が描かれています。同社の「セントモーリシャス」の商標が付いたシールラベルと銅色のクラウンコルクは、職人の技と信頼を伝えています。

ビューティーサロンのブランディング

Silk Royalty

ビューティーサロンのブランディング ブランディングプロセスの目的は、メイクアップとスキンケアの世界的なトレンドに適応することの外観と感触を取り入れることにより、ブランドをハイエンドのカテゴリーに配置することです。インテリアとエクステリアがエレガントで、セルフケアに身を任せる贅沢な休暇をクライアントに提供します。エクスペリエンスを消費者にうまく伝えることがデザインプロセスに組み込まれました。そのため、Alharir Salonが開発され、女性らしさ、視覚的要素、豪華な色、質感を細部にまで注意深く表現し、信頼性と快適性を高めています。

メッセージングチェア

Kepler 186f

メッセージングチェア Kepler-186fアームチェアの構造的基礎は、オーク材から彫られた要素が真ちゅう製のスリーブの助けを借りて固定されている鋼線からはんだ付けされた鉄板です。アーマチュアのさまざまな使用方法は、木製の彫刻や宝石商の要素と調和しています。このアートオブジェクトは、さまざまな美的原則を組み合わせた実験を表しています。ラフなフォルムと絶妙なフォルムを組み合わせた「野蛮またはニューバロック」と表現できます。即興の結果として、ケプラーは多層化し、サブテキストと新しい詳細で包まれました。

人工地形

Artificial Topography

人工地形 大きな家具のようにくつろげる洞窟状の空間 《人工地形》と名付けたこの作品は、2011年秋に開催された『神戸ビエンナーレ2011』で、グランプリを受賞しました。コンテナの中をいわばくり抜いたような形で、不定形な洞窟状の空間をつくり出したものです。工学院大学藤木研究室の学生達と一緒に制作しました。柔らかい厚さ10mmのプラスチック素材を等高線形状に切り出して、約1000枚積層してつくり出しました。それ自体がひとつの大きな家具のような空間で、訪れた人は思い思いに自分の体にフィットする場所を見つけて、座ったり寝転んだりしてくつろぐことができるようになっています。